TOP >CO2削減ポテンシャル診断事業 

      




 プロの診断機関が、エネルギー概算等を行い、設備の運営状況等を踏まえ、
CO2削減や節電のために有効な設備導入の具体的な対策や運用改善を提案致します。
合わせて対策実施に係るコストやCO2削減効果の試算も行う。


000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000


 
 










要件はCO2換算で50トン以上3000トン未満
(電気料金に換算すると約200万円/年) 
エネルギー計測範囲 
ユーティリティ設備と生産設備
(業務用設備含む)
 ユーティリティ設備または生産設備(業務用設備含む)
 エネルギー計測の種類 複数エネルギーかつ複数種類の設備   110万円  100万円
 単一エネルギー  100万円  90万円
※過去に診断を受けた事業所は対象外です。


関連サイトはこちら


平成30年度 公募説明会資料 ■ 公募要領


リーフレット ■ 申込書




 
◇本事業をご利用いただくメリット


     @エネルギーのプロである省エネルギー診断員が培ったプロの視点で省エネルギー診断します。

   A中長期的計画を立案するための基礎資料とすることができます。

   Bこの手厚い省エネルギー診断を、実質無料にて受けていただくことができます。

   C設備導入又は運用改善による効果的な省CO2対策を提案致します。
 
   D事業所のエネルギー使用状況の把握ができます。(計測ありコースのみ)

   E沖縄CO2削減推進協議会が申請手続きを丁寧にサポート致します。





◇ CO2削減ポテンシャル診断事業 協力会   



  (098) 988-6301